大学院生へ

国立循環器病研究センターでは、連携大学院を設置しております。
連携大学院とは、研究機関と各大学とが教育・研究を通して交流を行うことで、学術および科学技術の発展に寄与することを目的とした制度です。

病態代謝部では、平成28年度より大阪大学大学院薬学研究科の大学院生の受け入れを開始します。
連携大学院以外にも大阪大学薬学部はじめとした大学・大学院からの学生も研修生として在籍しています。

当研究室の研究テーマに興味を持ち、薬学修士及び博士の学位取得を考えている学生の皆さん!
是非、臨床に近いこの環境で最先端の研究を行いましょう!

また、流動研究員や研究員の募集も行っております(募集時期9~11月)。
興味のある方は、気軽にご連絡下さい。

リンク

大阪大学大学院薬学研究科http://www.phs.osaka-u.ac.jp/index.cgi

  • 研究論文
  • 研究と教育
  • アクセス
  • 受診を希望される患者様へ
  • 近隣医療施設の先生方へ
  • 診療予約・診療情報

上に戻る